海外ドラマ おすすめ

海外ドラママニアクス

エメラルドシティの出演者、みどころ、打ち切り情報

読了までの目安時間:約 5分

エメラルドシティーのみどころ、まとめ

カンザス州で看護婦をしている心優しい20歳のドロシー、養母のもとで暮らしていたが、ある日産みの母であるカレンに会いに行こうと出かけていく。その中で突然巨大な竜巻に巻き込まれ、わけがわからないまま警察犬のトトとともに謎の異世界、「オズ」に行き着き混乱に陥るが、途中の道のりで十字架にかけられたまま怪我をしている男性に助けを求められた。

スポンサードリンク


名前も覚えていない男性に、ドロシーは自分が働いていた病院の名前、ルーカスと呼ぶことにして共に旅を始める。その異世界オズには20年前に「永遠の獣」と呼ばれる災禍に襲われたときに住民を助けた「魔法使い」が支配者として実権を握っていた。
ドロシーは東、西、北と3箇所に君臨する魔女3姉妹のうち東の森の魔女を殺したと責任を問われ、追われる身となる。魔女を殺せるのだからお前も魔女だろうということで東の魔女の手下に拷問にかけられてしまう。

 

一方記憶をなくしているルーカスだったが、兵士で剣の技をもっており、危ない場面でドロシーをいつも助けてくれる。暴力が嫌いなドロシーだが二人は旅を続けるにつれ信頼し合う。そんな中、自分を元の世界、カンザス州に帰らせてくれるのは「魔法使い」だけだと知り、魔法使いがいるオズの首都であるエメラルドシティーに向かうのだが、永遠の獣が再びオズを襲うと噂が広まる。 そして仮面を被った奇妙な容姿のラングディア姫も巨大な権力を持ち、魔法使い、エメラルドシティーの破滅を願っている。

 

1話は観ていて正直何がなんだか分からなかったが、そこで挫けず続きを見続けるとだんだん背景を理解できるようになり、面白くなっていく。主人公ドロシーは心優しい看護婦さんでいたって普通の女性に見えるが本当は何者なのか、ルーカスとの関係がどうにか発展していくのか、エメラルドシティーはどうなるのかとワクワクして観ている。

 

エメラルドシティ出演者、トリビア

アドリナ・アルホア : ドロシー役

代表作 : 2014年から2015年にダニ・シルヴァ役でテレビドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」に出演している。 1992年生まれのまだまだこれから期待の女優。

トリビア: 南米プエルトリコ生まれ、メキシコシティー育ちの24歳。 12歳でマイアミに移住し、18歳まで過ごす。 18歳で、プロとして一花咲かせるため、また自分自身の成長のために単身ニューヨークに移り、女優になるための勉強に励んだ。 父親のリカルド・アルホナは南米で著名なシンガー・ソングライターである。

 

オリバー・ジャクソン=コーエン: ルーカス役

代表作 : 「セルフリッジ英国百貨店」などテレビドラマや映画「ファースター怒りの銃弾」などに出演している。

トリビア : イギリス、ロンドン出身、出演作「ファースター怒りの銃弾」でも殺し屋を演じているように、マッチョな体型を生かしたアクションものの出演が多い。
1986年10月24日生まれ!

 

ヴィンセント・ドノフリオ: 魔法使い(フランク)役

代表作 : 2001年から2011年「LAW&ORDER クリミナル・インセント」
でのロバート・ゴーレン役では賞賛を受けている。 1997年に映画「メン・イン・ブラック」などにも出演。

トリビア : 父親はレストランのマネージャーでウェイター、母親は劇場プロダクションのアシスタントという家に生まれた、ニューヨークブルックリン出身。多岐にわたるキャラクターを演じきることができるベテラン! 役づくりのためには髪もブリーチしたり、45ポンドも体重を増やしたり、まさにプロ!

 

エメラルドシティ打ち切り?

シーズン1で打ち切りです。残念。

スポンサーリンク

 

海外ドラマア行

この記事に関連する記事一覧