ギルモア・ガールズ

海外ドラママニアクス

ギルモア・ガールズ、ローレライ、エミリーの出演作やトリビア。

読了までの目安時間:約 4分

アメリカ、コネチカット州のスターズ・ボローという田舎町が舞台。

16歳で子供を出産したシングルマザーのローレライ・ギルモアとその娘ローリー・ギルモア(本名は母親とまったく同じ名前のローレライ)とその祖母を中心に描かれたファミリードラマ。

娘のローレライはもともと地元のスターズ・ボローの高校に通っていたが、夢であるハーバード大学に進むため、夢に向かってチルトン高校という進学校に転校する。

スポンサードリンク



母のローレライはお嬢様育ちだったが親に反抗し、奔放な人生を送り16歳で出産。
家族とは疎遠になっていたが娘の学費のため不本意ながら実家に頼り、それをきっかけに関係も進展していく。 それから娘のローリーは地元の高校ではとても優秀だったが進学校に通い厳しさを実感する。チルトン高校にはなかなか馴染めないが、狭い町で皆に愛され、彼氏もでき、人間的にも成長していく。

母親のローレライは16歳で子供を生み、まだ32歳ということなので若いし、娘のローリーとは姉妹のような感覚。 なんでも話しをする仲だが、多感な時期になる娘と時々衝突することもあるが周りの支えもあり日々乗り越えていく。

小さな町で近所の人は皆家族のように付き合っている暖かいハートフルなドラマ。
大都会のように他人にいちいちかまっていられないちょっと冷めた感じとは違い、こんな小さな町で隠し事はできないけど皆で支えあって生きているっていうのもちょっと見ていて憧れる。見ていてほんのり甘酸っぱいイチゴのような味がする?ドラマ。これを見続けてピュアなわたしになりたいと思う今日この頃。
ローレン・グラアム: ローレライ・ギルモア役

代表作 : TVドラマ コンラッド・ブルームやParenthood などで活躍。一躍有名になったのは本作ギルモア・ガールズのおかげ。

トリビア: 俳優のマシュー・ペリーとは2度にわたって交際も結婚にはいたらず。5歳の時に両親は離婚、実はジョッキーになりたいという夢をもって育っていったが背が高いので断念。父親とともにあちこち旅行をした子供時代に、演じるということに出会った!

 

アレクシス・ブレデル : ローレライ・“ローリー”・ギルモア役

代表作 :  本作ギルモア・ガールズでテレビデビューし大ブレイク、それまではモデルをしていた。

トリビア : 家系はスペイン語系なので、第一言語はスペイン語、英語は学校で勉強した。 大人になってもTeenagerの役をもらうことが多い!
テキサス生まれだが、ギルモア・ガールズで役をもらってからL.Aに引っ越してきた。
実はもう結婚していて子供がいる。

 

ケリー・ビショップ : エミリー・ギルモア 役

代表作 :  DirtyDancing (1987)やWonder Boys(2000)などの多くのTVドラマで活躍。
トリビア : 1976年にブロードウェーでトニー賞を受賞している。有名な“コーラスライン”では最初のキャストメンバーだった。1981年に結婚しているが旦那はニュージャージーのチャンネル12“Jersey Talking”などで司会を務めるリー・レオナルド。その他にもトークショーで活躍している。

スポンサーリンク

 

海外ドラマカ行

この記事に関連する記事一覧