ホワイトカラー

海外ドラママニアクス

ホワイトカラーのみどころ、出演者、トリビアをまとめてみた。

読了までの目安時間:約 4分

ホワイトカラーみどころ、まとめ

超クレバーな頭脳明晰元天才詐欺師と、敏腕FBI捜査官という珍しいコンビが知的犯罪と戦うことになるというクライム・サスペンス。 限られた自由ではあるが、その自由を得る代わりにFBIのコンサルタントとして捜査協力をことになったニールは、FBI捜査官のピーターとのタッグで数々の事件を解決する。 元詐欺師だったニールの頭脳と感覚が事件解決のキーになる。

スポンサードリンク


ニールには毎週刑務所に面会に来る彼女ケイトがいた。だが、ある日突然別れを告げ去られたが、信じられず彼女を探すために脱獄した。ニールは逮捕される直前に共犯の友人と彼女、ケイトに詐欺で得たお金などの有りかを告げていた。 だが、念のため2人には違う場所を伝えていた。
ケイトはお金のことで脅されているのではないかとニールは感じていた。しかし、ケイトは実はFBIの誰かに加担している敵なのではないかという展開も出てくる。

 

事件解決で信頼関係を築きあげ始めているニールとピーターだったが、ピーターもFBI捜査官である、さてどうなるのか?

 

元天才詐欺犯罪者とFBI捜査官という立場のギャップがありながらタッグを組み捜査を進める中でだんだんと信頼関係が出来始めるというところが面白い。ニックはあくまでFBIのコンサルタントなので正式な捜査官ではないことを利用して、FBI捜査官が正式な手続きがないとできないことを思いつきでやってのけたりするのをハラハラしながら見るのがなかなか痛快で良い感じ。

 

ホワイトカラー出演者、トリビア他

マット・ボマー : ニール・キャフリー役

代表作 : テレビ映画の「THE NORMAL HEART」でゴールデングローブ賞助演男優賞(ミニシリーズ映画部門)を受賞している。その他数々のテレビドラマに出演。 トゥルー・コーリングやグリーなど。

トリビア: テレビドラマCHUCK/チャックにゲスト出演したのがきっかけになったか、その後2009年から2014年にかけロングヒットとなるこのホワイトカラーに主役として出演となる。 2013年に子供が3人いることを公表したが血縁関係はなく、うち2人は事務所の社長が代理母出産で得た子であるという。

 

ティム・ディケイ : ピーター・パーク役

代表作 : ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル、LAW&ORDER L.A、CSI:MIAMIなどでどちらかというと正義的な正統派役柄が多い。

トリビア : 本作ホワイトカラーではシーズン3-5まで彼が監督とプロデューサーも兼任した。 母校であるル・モインカレッジの学位授与式でゲストスピーカーとして招待されその際にティム自身も名誉学位を授与されたほか、南カリフォルニア大学において非常勤講師として講義を行うという活動もしているインテリ俳優。

スポンサーリンク

 

海外ドラマハ行

この記事に関連する記事一覧