ビッグバン・セオリー

海外ドラママニアクス

ビッグバン・セオリー、レナード、シェルドン、ペギー出演作やトリビア。

読了までの目安時間:約 3分

IQがとっても高い、カリフォルニア工科大学物理学者のオタクのレナードとシェルドンはとっても仲良しコンビ。ジョークの内容もIQが高い?! 2人はカリフォルニア州パサデナのとあるアパートで同じ部屋に住んでいるルームメートでもある。

とっても面白いコンビでよく遊びにくる友達たちもユニークで変わり者揃い、いい意味で言えば個性的だがルックスも性格的もイマイチなので女性には全然もてる気配はない。

スポンサードリンク


そんなところにとってもキュートなブロンドの独身女性ペニーが引っ越してきてドラマが始まる。彼女に一目ぼれしてしまうレナード。 いけてないレナードなりにペニーと尾近づきになるためあれこれと画策するが・・・。

シチュエーションコメディーというタイプのTVドラマは見慣れないのでどうかな?と思っていましたがシーズンが長く続いているだけあって本当に面白い。
アメリカとは文化は違えど、笑いのセンスがIQ高い感じで勉強になりました。

 

ケイリー・クオコ:ペニー役

代表作 : TVドラマ コンラッド・ブルームやParenthood などで活躍。一躍有名になったのは本作ギルモア・ガールズのおかげ。

トリビア: 俳優のマシュー・ペリーとは2度にわたって交際も結婚にはいたらず。5歳の時に両親は離婚、実はジョッキーになりたいという夢をもって育っていったが背が高いので断念。父親とともにあちこち旅行をした子供時代に、演じるということに出会った!

 

ジム・パーソンズ :シェルドン・リー・クーパー役

代表作 :  本作ギルモア・ガールズでテレビデビューし大ブレイク、それまではモデルをしていた。

トリビア : 家系はスペイン語系なので、第一言語はスペイン語、英語は学校で勉強した。 大人になってもTeenagerの役をもらうことが多い!
テキサス生まれだが、ギルモア・ガールズで役をもらってからL.Aに引っ越してきた。
実はもう結婚していて子供がいる。

 

ジョニー・ガレッキ :レナード・リーキー・ホフスタッター 役

代表作 :  DirtyDancing (1987)やWonder Boys(2000)などの多くのTVドラマで活躍。
トリビア : 1976年にブロードウェーでトニー賞を受賞している。有名な“コーラスライン”では最初のキャストメンバーだった。1981年に結婚しているが旦那はニュージャージーのチャンネル12“Jersey Talking”などで司会を務めるリー・レオナルド。その他にもトークショーで活躍している。

スポンサーリンク

 

海外ドラマハ行

この記事に関連する記事一覧