メンタリスト

海外ドラママニアクス

THE MENTALIST(メンタリスト)の感想。

読了までの目安時間:約 3分

THE MENTALIST(メンタリスト)

カリフォルニア州の捜査局(略称 :CBI)の犯罪コンサルタントとして雇われているパトリック・ジェーンが主人公の刑事ドラマ。なかなかのイケメンで元々は霊能者(サイキック)という体でテレビ番組などで活躍していたが実はそれは偽りの姿で本当の霊能者ではなかった。

スポンサードリンク


パトリックの妻と娘は連続殺人魔であるレッドジョンに殺されてしまった過去をもっており、それは自分のせいなんだという悲しみを抱えながら、他人にはその悲しみを隠しながら生きている。パトリックにとってレッド・ジョンはなんとしても追い詰めたい宿敵である。パトリックがCBIのコンサルタントを引き受けたのは、まさにその宿敵レッド・ジョンを追うため。見つけたら自分の妻子が味わった苦しみと同じようにじわじわと苦しみを与えて復讐したいと実は思っている。
本物のサイキックではないが、人間の心理を巧みに操る洞察力と推理力を兼ね備え、彼独自のアイディアで、型破りな捜査で次々と事件を解決する。

 

そして最大の目的、レッド・ジョンへの復讐が果たせるのか?

 

メンタリストのみどころ

見所はパトリックの観察力、死体の匂いをかいだり、奇妙な行動を取ったりチャーミングでとても面白い!相手を敢えて怒らせたりして心理を読むが観ているこちらがドキドキする。パトリックの人間性にも惹かれて惚れそうになる!

 

メンタリストの主演俳優、女優

サイモン・ベーカー : パトリック・ジェーン役
代表作 『堕ちた弁護士・ニック・フォーリン』 で主役を演じる。 同作はCBSで2001年から3シリーズ続いた。
トリビア オーストラリアのタスマニア生まれ、私生活ではスポーツが得意でサーフィン、水球などが好き、特にサーフィンではニューサウスウェールズの大会で優勝するほどお上手らしい。
2007年には日本でテレビのCM 日産自動車エルグランドに出演している。
ハリウッド映画でも何気に活躍している。
どこかで見たことある気がするのはそのせいか? 女優のレベッカ・リグと結婚している。
ロビン・タニー : テレサ・リズボン捜査官役
代表作 『プリズン・ブレイク』2005年から2006年までベロニカ・ドノバン役を演じる。

トリビア 父親はセールスマン、母親はバーテンダーという家庭に生まれる。
シカゴのChicago Academy for Performingで演技を勉強してから18歳でロスに移住し、テレビの端役からこつこつ頑張ったらしい。
1997年に出演した『エンパイア・レコード』という作品でスキンヘッドにしたらしい!
役作りって大変、次の作品はヅラで演技をしたようだ。

スポンサーリンク

 

海外ドラママ行

この記事に関連する記事一覧