ウェントワース・ミラー

海外ドラママニアクス

ウェントワース・ミラーの出演作やトリビア。

読了までの目安時間:約 4分

Lindaのハリウッド俳優チェック ウェントワース・ミラー 編

Wentworth Miller,: ウェントワース・ミラー
1972年6月2日生まれ、 イングランド オックスフォードシャイヤー チッピングノートン出身 

スポンサードリンク


主なテレビ出演はなんといっても有名な”Prison Break” (2005)ね!
身長は 185 cm
ウェントワースはイギリス生まれだけどご両親はアメリカ人なのね!
お母さんが教師で、お父さんが弁護士関係。
妹さんが2人いるそうよ!

ウェントワースが1歳になったときに、家族はアメリカ、ニューヨーク、ブルックリンのパークスロープに引っ越したそうなの。 それでウェントワースは2つ国籍を持ってたんだけど、いつもアメリカ人という誇りをもっていたようなのよね。
1歳のときからアメリカに住んでいたらそうなるかな?

ウェントワースはブルックリンにあるミッドウッド高校に入学してミュージカル作品のSing!のメンバーだったの?!?! 気がつかなかったわよ。
その後にペンシルバニア州に引越ししたみたいよ。

プリンストン大学に入学して、校内新聞の漫画を書いたりしていたみたいなの、そんな特技もあるのね。 アカペラグループにもはいって、バリトンパートを歌っていたそうよ。
そんな経験からウェントワースは人前に出ること、大勢でも少人数でも人前でパフォーマンスすることに興味をもったそうなのよね!

で、1995年に大学を卒業して、英文学の学位を取ってから小さいテレビ映画の制作会社に雇われて、いつのまにかなんとなく俳優になるためにロスに引っ越したんだって。
それで仕事辞めちゃったんだって!!!

でもね、そう簡単にブレークするきっかけがなくて一時的な仕事をゲットするためにそういったエージェントに御願いしまくったいたそうよ。

でもついにね、テレビシリーズの”ER” (1994)とか “Buffy trhe Vampire Slayer”(1997)“Popular”(1999)とか “Dinotopia”(2002)なんかに出演してね、 ついには映画にも進出するようになったのよね。 “The Human Stain”(2003)ではニコール・キッドマンやアンソニー・ホプキンスと共演しているのよ!

これでもうスターダムの仲間入りね!

そしてあの大ヒットドラマ“Prison Break”(2005)へとつながっていくわけよ!

わたしってマライア・キャリーのファンなんだけど、彼女のMusic Videoに出演してたんですって! “It’s like that”っていう曲なんだけどね。

ちょっとこれからもマルチな活躍を期待したいわ

・・・と以上今回は ウェントワース・ミラー編でした♪
今回は最後まで読んでくれてありがとう。是非また見に来てね~!

スポンサーリンク

 

LINDAのハリウッド俳優チェック LINDAのハリウッド俳優チェックア行

この記事に関連する記事一覧