ゴラン・ヴィシュニック

海外ドラママニアクス

ERのルカ、タイムレスのガルシアを演じるゴラン・ヴィシュニックをチェック!

読了までの目安時間:約 4分
祐真キキ

Lindaのハリウッド俳優チェック、今回はゴラン・ヴィシュニック編です。

 

ゴラン・ヴィシュニックの生年月日、出身地、身長など

Goran Visnjic:ゴラン・ヴィシュニックは1972年9月9日生まれ、ユーゴースラビアクロアチアシベニク出身。
主なドラマ出演はやっぱり”ER” (1994)のルカ役ね。最近の放送だとタイムレスのガルシア役!クロッシングラインのシーズン3でも主役の一人マルコ・コンスタンテを演じていたわね。

身長は193cm!

スポンサードリンク


ゴラン・ヴィシュニックの生い立ち、キャリア、結婚と家族

ゴランはアメリカ人俳優で、プロデューサーでもあるんだけど生まれたのはユーゴスラビアでクロアチア系アメリカ人ということになるのね!あの地域の歴史は複雑だから私もくわしくないの。

奥様の エヴァと3人の子供がいるそうよ。3人の子供はエヴァの連れ子のようね。
ゴランは子供のときからいろいろな劇場で演じる仕事をしていたそうなんだけど、スクリーンでビューは16歳の時にしたんですって!1998年の“Braca po materi”っていう映画だそうよ。かなり要約しちゃうとお互いに会った事もない腹違いの兄弟のいろいろな話みたいなの。どうやらこの映画が後に起こるユーゴスラビアを巻き込む戦争を予見しているようなストーリーらしいのだけど。

1990年にユーゴスラビアの崩壊が始まってゴランは1年間ユーゴスラビアの軍隊(JNA)で1年間の軍務を務めたそうよ。JNAを離れて生まれ故郷のシベニクに戻って故郷を守るクロアチアの防護隊に入ったそうよ。

そこからどうやってハリウッド俳優にたどりついたのか、知りたいところだわね!
詳しい情報はないのだけど、とにかく最終的には軍を離れて、ザグレブというところに引っ越して、ドラマティックアートのアカデミーに入学したそうよ。そこで勉強し始めて2年目にシェークスピアのハムレットのハムレット役に抜擢されたようなのよ、とにかく一番若くしてハムレット役という大役をゲットしたのよ!

そこからよ、“The Peacemaker”(1997)や”Welcome to Sarajevo”(1997)とかいろんな映画で小さい役がもらえるようになって、テレビでは大ヒットドラマ“ER”(1994)に出演。1998年にはマドンナのミュージックビデオに出演してね、“The Power of Goodbye”って曲だったらしいんだけど、それがバイバイじゃなくて、ハリウッドへのドアを開けることになったんだそうよ!

私は本当に平和な国に生まれたけど、ゴランとは年代が近いから、同じ年代を生きてもこんなに環境が違うのか?とか思ったりするのよ。

 

・・・と以上今回はゴラン・ヴィシュニック 編でした♪
今回は最後まで読んでくれてありがとう。是非また見に来てね~!

スポンサーリンク

 

LINDAのハリウッド俳優チェック LINDAのハリウッド俳優チェックカ行

この記事に関連する記事一覧