ジュリア・マッケンジー

海外ドラママニアクス

ミスマープルを演じるジュリア・マッケンジーは中年おばさんの星!lindaがチェック!!

読了までの目安時間:約 4分

このページではLindaが海外記事からジュリア・マッケンジーについて集めた情報を主観的にまとめています。興味のある方はぜひ楽しんでくださいね。

 

ジュリア・マッケンジーの生年月日、出身地など

Julia McKenzie:ジュリア・マッケンジーは1941年2月17日生まれ、イギリスのエンフィールド,ミドルセックス出身。

 

主な映画出演は“Notes of Scandal” (2006)だけど、ジュリア・マッケンジーといえばアガサ・クリスティのミスマープルね!

スポンサードリンク


 

身長は内緒?不明よ!

 

ジュリア・マッケンジーのキャリア、道のり、ミスマープル

ジュリアはイギリス出身で、コメディー映画なんかによく出ている女優さんなのよね。“Shirley Valentine”(1989)というコメディー映画とか “Fresh Fields”(1984)ていうコメディードラマシリーズよ。

 

中年のおじさんとおばさんの話が多そう!

 

視聴者の笑い声(録音)がところどころ演出で入っているやつよね!

 

イギリスの中年おばさんの星なのよ!

 

そしてジュリアはね、とにかくたくさん賞をもらっているのよ。1983年(1982年シーズン)のローレンス・オリバーシアターアワードでね、ミュージカルの “Guys and Dolls”のベストアクトレス賞を受賞!1994年(1993年シーズン)のローレンス・オリバーシアターアワードでは、ロイヤルナショナル劇場で演じた“Sweeney Todd”がベストアクトレス賞を受賞!1987年 ロンドンイヴニングスタンダードシアターアワードでも “Mind”という作品での彼女のパフォーマンスが、ベストアクトレス賞を受賞!1977年にはブロードウェイのトニー賞のベストアクトレスにノミネートされたこともあるのよ。

 

“Syde by Syde by Southern”という作品での役はミュージカル用にフィーチャーされたものだったわね!

 

ブロードウェイで彼女の名前をアピールするには Julia N. Mckenzieと名前を微妙に変えなくちゃならなかったんですって。っていうのもすでにステージ俳優の組合に同じ名前の人がいたからだそうよ。それでトニー賞のノミネートの時もミドルネームの“N.” と付け加えたようなのよ!同じ名前をつけちゃいけないという決まりがあるのかしらね?

 

そして、ジュリア・マッケンジーを語る上で外せないのが、アガサ・クリスティのミス・マープル役ね。ミス・マープルは複数の女優に演じられ現在に至るのだけれど、現在AXNミステリーで放送されているミス・マープルと言えばジュリア・マッケンジーのマープル。2009年から現在進行形で続いているわ。

 

これからもオバサンパワー全開で頑張って欲しいわね!

 

 
・・・と以上今回はジュリア・マッケンジー 編でした♪
今回は最後まで読んでくれてありがとう。是非また見に来てね~!

スポンサーリンク

 

LINDAのハリウッド俳優チェック LINDAのハリウッド俳優チェックサ行

この記事に関連する記事一覧